2017年9月

キレイにみえるクリーム

キレイにみえるクリーム

(公開: 2017年9月20日 (水))

私は子供の頃から乳首の黒ずみが悩みです。昔から生まれつきというか物心ついた時から乳首が黒っぽくて、大人になるにつれてどんどん色が濃くなってしまって今に至ります。

それで私的には、裸になるのがコンプレックスでいつも彼氏に電気を消して貰います。

それが悩みの種でもあるので、本気で治そうと思って、乳首の黒ずみを治す為にケアを始めてみたのです。

そうすればお友達と温泉に行ったりプールに行ったりする時も恥ずかしくないです。

お母さんにも相談してみたのですが、お母さんも同じで、お姉ちゃんもいるのですが、お姉ちゃんも黒っぽいらしく、これはメラニン色素の遺伝なんだと思うのですが、仕方無いと言えば仕方ないのですが、でも、何とかしたいです。

どうしてもキレイに出来なかったら美容外科も考えています。

なかなか誰にでも言える話ではないですし、彼氏に話すと遊んでないのに遊んでる様に思われるもの嫌でまだお母さんとお姉ちゃんにしか言っていません。

もっと重い悩みを抱えてる人からすれば、なんともない話なのかも知れないのですが、私にとっては非常に大きな問題でかなりのストレスです。

何とかしたいです。

最近はそんな問題を解決した人達のブログばかり見ています。


日本交通の求人情報をみてると働きたくなるよ

日本交通の求人情報をみてると働きたくなるよ

(公開: 2017年9月14日 (木))

就職活動していると、まず目につくのは大手ですよね。とりあえず大手からエントリーみたいな。名前も知っているし、大手イコール安心というのも頭にあります。福利厚生もしっかりしていそうですしね。しかし、いかんせん、他の方もそう思うので、倍率が高いというのが難点です。

 

日本交通の求人情報

 

タクシー大手といえば、日本交通です。日本交通の求人情報をみてみると、やっぱり大手です。給料が3か月保証されていたり、歩合率も高かったりします。働くにあたって、気になるのはぶっちゃけお給料ですからね。やりがいがある仕事だとしても、食べていけなければ生活できないですからね。お金は大切です。

 

でもタクシーでお金を稼ぐには、お客さんを乗せないといけません。もしかして一日誰も乗ってくれなかったら…と考えると心配になってしまいますが、日本交通専用の乗り場があったり、企業と契約していたりで、お客さんが少なくてやばいという状況にはならなさそうです。百貨店の前だと、買い物に疲れてもう歩くのがイヤだというお客さんが沢山乗ってくれそうですよね。そういうポイントも押さえているようです。大手の強みですよね。長年培ってきたブランド力は侮れません。知名度というのは大きい。


インスタグラムやツイッターのフォロワーが多いほど人気者?

インスタグラムやツイッターのフォロワーが多いほど人気者?

(公開: 2017年9月14日 (木))

友達ひゃくにんできないけど、インスタグラムやツイッターのフォロワーだと百人は超えているという人も多いかもしれません。ちょっと前までは、友達や恋人との約束で手帳が埋まっていると、友達が多い人、毎日忙しい人って感じでしたけど、今はフォロワーの数が多ければ多いほど称賛されるって感じですよね。芸能人でも、フォロワーが何万人突破したとか、世界で何番目の数だとか、ニュースになったりしますからね。人気の指標でもあるかもしれません。

 

インスタグラムやツイッターのフォロワーが多いと

 

出てきたときの歓声の大きさとか、仕事の忙しさじゃなくて、数で目に見えてしまうというのはきつい気もしますが。そんなことでへこたれるようじゃテレビになんて出られないのかもしれませんけどね。


立派な大きな日本家屋には木の表札が似合う

立派な大きな日本家屋には木の表札が似合う

(公開: 2017年9月14日 (木))

かまぼこ板を表札に、なんて漫画があったような気がしますが、今、木の表札って滅多に見かけないですよね。洋風の家が増えたせいでしょうか。木の表札が似合うのはやっぱり日本家屋ですからね。大きな門があって、池(鯉つき)があるような庭があって、住んでる人は着物を着ていて…みたいな。日常的に着物を着てる人なんてサザエさんの中でしか見かけませんが。うちの近所にはいませんね。

 

家に合った表札を選ぼう

 

時代なのか、住んでいる場所のせいなのかは分かりませんが。高級住宅地とか避暑地的なところには立派なおうちはありますけどね。大きなおうちは相続税も大変らしいですからね。どんどんこれから減っていってしまうのでしょうね。なんだかもったいない話です。